Information

ブログ

ホテルと違って寛げるのがマンスリーマンションです!

メインイメージ(1)

マンスリーマンションを利用された経験ございますでしょうか?
そう、マンスリーマンションとは、一般賃貸物件が2年契約なのに対して、1ヶ月の単位で契約できる賃貸物件をいいます。
そして、入居時に、生活の必需品がほぼほぼ備え付けられております。家具家電付き賃貸物件にプラスして、寝具、調理用品、食器類、タオルするなどなどもついております。なので、引っ越しが要らないということになります。
リーピーとして使われる方が増えているのは、何といってもその広さと宿泊料金に、ホテルと比べて優位点があります。
まず、マンスリーマンションの広さですが、ホテルに比べて格段に広く、自宅のように過ごすことができます。東横イン、ルートインに代表されるビジネスホテルの広さ、どうでしょうか?せいぜい3帖くらいのところにベットを置いているっていう感じでしょうか。。マンスリーマンションの場合、例えば、1人用の物件であれば、6~8帖の広さにキッチンがついて、ベット、ソファ―、机が置いてあり、洗濯機、冷蔵庫などが置いてあります。見方を変えれば、ちょっとしたホテルのスィートルームのような広さになります。これがが、ビジネスホテルよりも低価格で利用できるというので、リピートして使われる方が年々増えているということなんです。
また、利用される人数によって、物件も選択することができます。ビジネスホテルの場合であれば、せいぜいツインかシングルくらいの選択になりますが、マンスリーマンションの場合、1ルームから始まり2DKや3DK、一戸建てと、選択する物件も多数あります。
一時的な滞在において、ご望の広さで、ご自身の部屋のいるような感覚でくつろぐことができます。
当社でもお客様の要望に合わせて、横須賀市内において、いくつかのタイプのお部屋をご用意しております。
そして、その宿泊料金。とても安いです。ホテルで例えば1か月滞在される場合、15万円~20万円の費用は掛かります。マンスリーマンションは、その半額程度です。
横須賀市内の好立地な場所にご用意いたしております。ぜひ、横須賀の長期出張のときはお問い合わせください!